カシモWiMAXのメリット・デメリットから見る「向いてる人向かない人」

料金の安さで定評のあるカシモWiMAX。

自宅のネット回線やモバイルWi-Fiを考えている人は候補の一つになっているかと思います。

今回はカシモWiMAXのメリットとデメリット、両方を確認し、どんな人に向いているサービスなのかを解説していきます。

本記事を読めば、カシモWiMAXの特徴が分かり、自身にとって良いサービスかどうかを判断できます。

カシモWiMAXのメリット

はじめにカシモWiMAXのメリットから。

料金プランや回線に特徴がありますので見ていきましょう。

安くてシンプルな料金プラン

カシモWiMAXといえば、やはりその安さ。

【ギガ放題プラン(通信量 3日で10GBまでなら無制限)】

利用期間月額料金(税抜)
契約月0円(初回事務手数料を除く)
1か月目1,380円
2~24ヵ月目3,480円
25カ月目以降~4,079円

※端末:Speed Wi-Fi NEXT W05

月額料金は、初月無料、1カ月目が1,380円と最安クラスです。

それ以降、2年間は2,880〜3,480円と他社と比較しても安く設定されています。

テレビCMなどの広告を行なっていないカシモWiMAXは、その分料金の安さでユーザーに還元することができるようです。

ポイントでのキャッシュバックといった、間接的な方法での割引もなく、月額料金がそのまま安くなるのは明瞭会計でユーザー目線な点も魅力ですね。

また、機種によって端末代金も0円で使用できるのも嬉しい点です。

工事不要で手間いらず

自宅の光回線を契約する場合、プロバイダ契約の手続きを別に行う事が多いですが、カシモWiMAXの場合その必要がありません。

プロバイダのサービスも込みで提供されているカシモWiMAXでは、工事が不要で、端末が届いたその日から利用を開始できます。

工事業者との自宅訪問スケジュール調整など、面倒な手続きが一切必要なくなるのもユーザーに優しい点で、大きなメリットの一つと言えます。

回線は大手UQと同じで安心

カシモWiMAXは一見、馴染みのない名前。
回線の繋がりやすさについて不安視する方も少なくありません。

ですが、カシモWiMAXの通信網は、大手UQコミュニーケーションズが提供するUQ WiMAXと同じ回線を使用しています。

通信エリアが大手と同じ恩恵を受けることができるため、回線の繋がりの面でも安心して利用できます。

カシモWiMAXのデメリット

続いてはカシモWiMAXのデメリットについて解説していきます。

先述した通り、様々メリットの多いカシモWiMAXですが、注意しておくべき点もあるので知っておきましょう。

3年契約の縛りあり。解約違約金も

カシモWiMAXのデメリットの一つは契約期間。

契約は3年契約の自動更新。
残念ながらこの契約の期間を変えることは出来ません。

2年契約が多い通信業界ですが、3年は比較的長く設定されており、乗り換えるには時間が掛かる点がデメリットです。

この期間中に途中解約した場合は違約金も発生します。

【カシモWiMAX途中解約時の違約金】

利用期間解約違約金(税抜)
0~12ヶ月目19,000円
13~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目以降9,500円

上記のように、解約した時期が早ければ早いほど違約金も高額になる仕組み。

予め長い期間の利用を意識しての契約が、損をしない方法になってきます。

通信の速度制限に条件がある

ギガ放題という名前のプランがあるカシモWiMAX。
名前だけ聴くと無制限と思われがちですが、実は速度制限の条件があります。

・au 4G LTE での通信量が7GBを超えた場合→速度128kbpsに制限
・3日間での利用が10GBを超えた場合→翌日の18:00~26:00まで速度128kbpsに制限

au 4G LTE は山間部や地下鉄・移動中の新幹線でも届く800MHz帯の電波が使用された回線。

通常はWiMAX 2+方式で利用するカシモWiMAXですが、上記のような場所で回線をau 4G LTEに切り替えて利用し過ぎてしまうと、速度制限が掛かってしまいます。

また、3日間で10GBを超過してしまっても速度制限が一時的にかかるので注意が必要です。

このように、ギガ放題プランであってもこれらの通信制限の条件があることを理解しておきましょう。

カシモWiMAXに向いてる人・向かない人

ここまで解説してきたメリット・デメリットを踏まえて、カシモWiMAXが向いている人・向かない人について考えていきます。

自身には向いているか否か、ここの内容から判断してみてください。

【カシモWiMAXに向いている人】
・料金の安さを重視したい人
・大手の通信サービスではない事を気にしない人
・工事やキャッシュバックなど、面倒な手続きを避けたい人

 

【カシモWiMAXに向かない人】
・1〜2年で頻繁にネット契約を乗り換えたい人
・au 4G LTEの回線をたくさん使用する人
・速度制限を全く気にせずにネットを使いたい人
・大手の通信サービスじゃないと不安を感じる人

まとめ

今回はカシモWiMAXのメリット・デメリットを紹介し、カシモWiMAXに向いている人・向かない人について解説していきました。

内容をざっくりまとめると以下の通り。

【メリット】
・安い月額料金と端末代金0が魅力
・工事不要で手続きなどの手間いらず
・大手UQと同じ回線なのでエリアに不安なし

 

【デメリット】
・3年契約の縛りが必ず付いてくる
・途中解約は9,500〜19,000円と高額
・通信の速度制限に複数の条件がある
・使い放題を過信すると速度制限で痛い目に

 

本記事を参考に、カシモWiMAXが自身に合うサービスかどうかの判断に役立てて頂ければと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です