GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックを解説!受取方法や貰える時期はいつ?

GMOとくとくBB WiMAX2+では、新規加入でもらえる高額なキャッシュバック特典が魅力です。

キャッシュバックがあることで全体のコストが大きく押し下げられており、他社よりもお得なプロバイダとして人気を博しています。

今回はGMOとくとくBB WiMAX2+で実施されているキャッシュバック特典について詳しく解説します。

金額はもちろん、受取手続きの全貌やもらえる時期などキャンペーンの全体像を把握していきます。

GMOとくとくBB WiMAX2+は最大31,000円のキャッシュバック特典が魅力!

GMOとくとくBB WiMAX2+では、新規加入者を対象に最大31,000円※のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

※2020年9月1日時点

ただし、ポケットWiFiを選ぶ場合には、26,500円キャッシュバックとなります。

機種別のキャッシュバック金額は下記の通りです。

タイプ機種キャッシュバック金額
ポケットWi-FiWX0628,000円
W0628,000円
ホームWi-FiHOME 0231,000円
HOME L0231,000円

これだけ豪華なキャッシュバックを用意したWiMAXプロバイダは他にありません。

キャッシュバックによって全体のコストが大きく下がるのでトータル見たときにGMOとくとくBB WiMAX2+がお得になります。

口コミを見るとキャッシュバックのもらい忘れがチラホラ…

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックは非常にお得なのですが、口コミを調査すると「もらい忘れた」という声がいくつかみられます。

内容を見る限り「利用者側が手続きを忘れた」というのが原因だと考えられますが、それでも「忘れやすい手続きになっている」可能性も考えられます。

キャッシュバックを確実に受け取るためにも、手続き方法や受取時期を確実に把握しておきましょう。

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックの受取方法や貰える時期を把握しよう!

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックの受取手続きと貰える時期を解説します。

キャッシュバックが貰えなくなるケースもまとめるので、全部確認してもらい忘れを防いでください。

受取手続き

キャッシュバックの受取手続きは下記の通りです。

  1. 端末発送月を含む11月目に新規作成した専用メールアドレスに受取手続き案内メールが送信される
  2. 案内メールに従ってキャッシュバックの振込用口座を登録する
  3. 手続きの翌月末日にキャッシュバックが振込まれる

こういった流れになっています。

利用開始から11カ月程度が経過してから、受取手続きの案内メールが「専用メールアドレス」に届きます。

普段使っているメールアドレスではないので注意してください。

貰える時期

受け取り時期から考えてキャッシュバックが貰えるのは、端末発送月を含む12カ月目の末日ということになります。

利用開始から受け取りまで約1年はかかるので、キャッシュバックの存在を忘れないようにしてください。

キャッシュバックが貰えないケース

以下のケースに該当する場合、キャッシュバックが受け取れなくなるので注意してください。

  • 1. WiMAX 2+から別のインターネットサービスへの変更
  • 2. WiMAX 2+の解約
  • 3. 未納によるサービス一時停止または強制解約
  • 4. ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
  • 5. その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

引用:GMOとくとくBB WiMAX2+

案内メール着信の翌月末までに手続きをしないとキャッシュバックが無効になってしまいます。

まとめ

GMOとくとくBB WiMAX2+は高額キャッシュバックを用意しているものの、受取手続きが複雑で貰えるまでの期間も長いので「もらい忘れ」のリスクがあります。

手続き内容などを確実に把握しておけば問題ありませんが、GMOとくとくBB WiMAX2+への加入を検討される場合はキャンペーンの注意事項を読んでおきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です