カシモWiMAXで2年契約は完全終了!新しい3年プランを要チェック!

カシモWiMAXは元々「WiMAXの中で2年契約ができる」ことでも知られていました。

WiMAXプロバイダのほとんどでは「3年契約」が中心となっており、解約金を考えると契約期間がネックになっていた人も多かったでしょう。

そんな中で「2年プラン」を用意し、しかも月額料金が安いと評判だったカシモWiMAXでしたが、そのプラン内容も変更されています。

2020年6月時点では、「2年契約」は終了し、「3年契約」のみがラインナップされているので、これからカシモWiMAXへの加入を検討されている方は注意しなければなりません。

今回はカシモWiMAXの契約期間について詳しく解説していきます。

カシモWiMAXの2年契約は既に終了

カシモWiMAXでは、元々契約期間を2年とする料金プランをラインナップしていました。

他社のプロバイダよりも契約期間が短く、料金も安いということでコスパの高さが魅力だったのですが、現行プランではもう2年プランには加入することができません。

2019年3月15日にカシモWiMAXの「2年契約プラン」への新規受付が終了され、それ以降の申し込みは全て3年契約となっています。

契約期間が3年になったことで、いわゆる「縛り」がキツくなり、解約金を負担せずに解約するのが難しくなります。

では、新しくなった3年契約プランはどのような内容になっているのでしょうか。

プラン内容を詳しくみていきましょう。

カシモWiMAXの3年契約プランの詳細

現行のカシモWiMAXで提供されている3年契約プランは以下のような料金設定になっています。

カシモWiMAX2+「ギガ放題プラン」3年
初月1,380円(税抜)
1ヶ月目1,380円(税抜)
2〜24ヶ月目3,580円(税抜)
25ヶ月以降4,079円(税抜)
3年間の総額129,969円(税抜)

1ヶ月の平均月額料金は約3,610円となっており、総額自体は他社のプロバイダと比較しても負けていません。

ただ、カシモWiMAXでは月額料金割引のみで、キャッシュバック特典が用意されていないため、高額キャッシュバックを用意したプロバイダにはコスト面で負けてしまうでしょう。

カシモWiMAXの解約金はどうなっている?

契約期間が2年→3年に変更されたということで、気になるのは「解約金」だと思います。

一般的にスマホやネット回線では、契約期間が長くなるほど途中解約にかかる解約金が高額になる傾向があります。

解約金が高額になるほど、乗り換えがしにくくなるので注意してください。

現行のカシモWiMAXでは3年の契約期間の中で、利用期間に応じた解約金が設定されています。

カシモWiMAXの解約金
0〜12ヶ月目までの解約19,000円(税抜)
13〜24ヶ月目までの解約14,000円(税抜)
25ヶ月目以降の解約9,500円(税抜)
契約更新月37ヶ月目、73ヶ月目…

利用開始1年以内の解約には19,000円の解約金が発生してしまいます。

解約金の発生しない更新月の設定は「契約満了月の翌月1カ月間」と変わりませんが、契約期間が3年に延びているため、タイミングを逃すとかなり厄介です。

まとめ

カシモWiMAXでは2年契約プランが終了し、2020年6月時点では3年契約プランのみの受付となっています。

月額料金割引はありますが、キャッシュバック特典などはなく、契約期間が3年に延びているために解約金も高額に設定されているので注意が必要です。

3年契約だと気軽に申し込むことができませんし、利用と解約のタイミングをあらかじめ把握した上で申し込んだ方が良さそうです。

カシモWiMAXの料金プランや月額料金、解約金などを正確に把握して、後悔のないように申し込んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です